毛ガニの毛は刺さる

かにを食べていて、手が傷だらけになった経験はないでしょうか?
特に毛ガニでケガをされる方は多いと思います。
毛ガニの毛は刺さります。
しかも、一週間ほど刺さった場所の痛みは残るでしょう。
こんな思いをして、かにを食べたくないと思う方もいるかもしれません。
しかし、毛に覆われているその中には、おいしい身がたくさん入っています。
毛ガニをさばくには、軍手とキッチンばさみを用意しましょう。
まずは、足を切り太ももの湾曲になっている部分を切って、左右に開いてください。
こうすることで、食べる側がかにの毛に悩まされることがありません。
おなかの部分は、三角のふんどしさえ取れればあとはパカッと外れます。
胴体の部分は、半分に割ったものをさらい半分に割って食べやすくしてください。
あとは、エラのような灰色の部分は食べられませんので取っておきましょう。
このようにしておくと、毛が刺さることは少なく食せます。